2019年5月 2日 (木)

胸の親様

 仏様は外においでになると考えがちですが、胸の中にいらっしゃるという説があります。
 それを多くの宗教家たちは「胸の親様」と呼んでおられます。
 その表現は確かに的確なのかもしれません。
 そしてその胸の親様は、私たちの苦しみを聞いて、願いを聞いてくださるといわれています。
 他の方の著述からの引用で申し訳ないのですが、たとえば日向美則様は「あまりつらい時は胸に手をあて、目を閉じて念仏三度申して、胸の親様をお呼びしてなんども子が親に訴えるようにお願いしてください」(『信仰と解脱 下巻』p172)と述べておられます。
 私たちもこの考えを、受け入れてまいりたいと存じます。
 皆様の苦しみが消滅いたしますように。

2019年4月 8日 (月)

法は人により

 今日はお釈迦様の誕生日、降誕会です。
 法は人によって栄える、という言葉があるそうです。
 法、すなわち仏法はお釈迦様によって説かれたものですから、栄えるもなにもありません。
 仏弟子、すなわち仏教を信仰する指導者たる者が、いかに布教するかによって仏教の教えがどうなるか決定されるというような意味もあるのでしょう。
 本当の仏法は、知識でなく、その広さ、深さ、高さによって与えらるはずであり、ただ無言で伝わるもの、これを受け止め伝承するのは、一体どうしたらいいのでしょう。

2019年3月11日 (月)

改めて震災を思う

 東日本大震災から8年になります。
 改めてあの日のこと、そしてそれ以降のことを思います。
 支援は様々な形でなされていますが、まだ十分ではないようです。
 では自分に何ができるのか。
 いろいろなことを思いながら、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。
 そして一人ひとりの復興をご祈念いたします。

2019年3月 3日 (日)

桃の節句

 いつのころだったでしょう。
 ひな壇に多くの人形が飾られている姿の記憶を始めて持ったのは。
 人生に足をつけて、与えられたものを使う。
 駅伝の途中から雨になったようです。
 自分の心だけが知っていること。
 思い出すことで解決できること。
 ああ、今日はみみずくの声が鳴かない。

2019年2月 6日 (水)

かすかに

 暦の上では春とはいえ、昨日は暖かく、今日は寒くなりました。
 しかし、川べりの枯れ草の下に、何となく芽吹きがあるように想像されます。
 目に見えるわけでもないのに、かすかに感じられるのです。
 雨上がりの夕日の、その茜色の中にも感じることができます。
 もう少しではっきり見えてくるでしょうね。

2019年1月23日 (水)

先人の教え

 随分前にお亡くなりになった知人の尼さんがおいでになりました。
 この方は在家から日蓮宗で出家された方で、知り合いになった時には、もう相当ご高齢でした。
 その方を、地元の子供たちがちゃかして、相当悪口を言っていたようです。
 しかしその尼さんは気にもとめず、「今日は〇〇が三回足りないよ」とか、平気な顔で返されておりました。
 その方は、日本各地を歩いておられたようで、病人がいれば、病気治しをしておられました。
 懺悔。罪滅ぼし。一つ悪口を言われれば一つ罪が減るということを、身をもって示されていたのでしょう。

2019年1月 9日 (水)

慈覚大師忌火の祈願

 平成31年1月14日は、慈覚大師円仁様のご命日であり、大慈寺におきましては、火によるご祈願をいたします。
 屋外の護摩の形ではありますが、柴燈護摩の形ではなく、鍋の上に木を載せてお焚き上げします。
 その後には、参加のすべての方に錫杖にて御加持をさせていただきます。
 午後1時開始になりますので、ご縁のある方はご参加ください。

2018年12月26日 (水)

新年のご祈願

 大慈寺では、新年のご祈願を致しております。
 慈覚大師様、不動明王様、毘沙門様のご宝前において、護摩の祈願を致します。
 新たな年にあたり、ご縁のある方はどうぞご参拝ください。

 平成31年元旦~5日 午前9時から午後4時

 なお、4日、5日はご相談等を受け付ける日でもありますので、ご予約の方を優先とさせていただきます。

2018年12月16日 (日)

栃ナビ

 新しい情報発信です。栃ナビに掲載されました。

  https://www.tochinavi.net/spot/home/?id=17655

 

2018年12月 9日 (日)

人と土地と

 人との別れはよくあります。
 人との出会いもよくあります。
 しかし土地と別れるというのもあるものです。
 昔通った場所とかを、懐かしく思うこともあります。
 なんでもない佇まいが、思い出されることもあります。
 人との出会いや別れがあるように、土地との出会いも別れもあるのですね。

«大雪です。

無料ブログはココログ